サイパン旅行観光ガイド

旅の基礎知識・おすすめスポット・グルメ

*

旅行の基礎知識

サイパンの時差

・サイパンは日本時間の+1時間です。日本が正午の場合、午後1時です
・サマータイムはありません。

サイパンの電圧

・サイパンの電圧は120V/60Hz。日本は100V。日本の電化製品を使うには変圧器が必要です。
・短時間の充電は可能ですが、若干電圧が高いため長時間の充電では熱くなることもあります。安全を考えて変圧器を持っていったほうがよいでしょう。

サイパンの貨幣(通貨)

・USドルとセントがあります。$1=100セント
・紙幣は$1/$5/$10/$20/$50/$100の6種類
・硬貨は1、5、10、25の4種類。

 サイパンの飲料水

・サイパンは海水から淡水を作っているためミネラルウォーターの方がよいでしょう。

飲酒・喫煙

・基本的に公共スペースでは禁煙。
・レストランでは禁煙と喫煙に別れている。吸殻を投げ捨てると罰金が科せられます。

言葉・言語

・公用語は英語とチャモロ語。主なホテルやレストランでは片言の日本語が話せるスタッフがいるので言葉にはあまり困らない。

サイパンの治安

・観光客を狙ったスリやひったくりが報告されています。貴重品や多額の現金は持ち歩かずセーフティーボックスにあずけましょう。日本語が通じるのでつい安心してしまいますが、外国であることを忘れずに行動しましょう。

チップ

・タクシーは金額の約15%。レストランでも15%程度だがサービス料に入っている場合もあるのでその場合は必要ありません。チップの習慣があるので、ベルボーイやルームサービスなどなにかを頼んだときは必ず払いましょう。コインで払うのは失礼とされているので、$1を何枚か常に持ち歩いていると便利です。

サイパンの気候と注意

・熱帯性気候で年間平均気温は27度。12月~6月は乾季で日差しは強いが旅行には最適なシーズンです。7月~11月は雨季になるが、1日にスコールが数回ある程度で日本のようなじめじめした天気はない。9月~11月台風シーズンなので週間天気予報の確認が必要です。日中は直射日光が非常に強いのでサングラスや帽子、日焼け止めは必需品になります。日に焼くときは真昼をさけて夕方くらいから少しづつ日焼けをしましょう。

 - 旅行準備編

336

336

  関連記事

top2
サイパン旅行の準備

お金の準備 ・サイパンの通貨はUSドルです。 ・硬貨はセントです。 両替 ・出国 …

サイパン地図
サイパン地図

サイパン地図 サイパン空港、市街地、ビーチを把握しよう   ①サイパン …

レンタカー
レンタカーで楽しもう

レンタカーを日本で予約して行こう ・サイパンで車の運転をするには、日本の免許証と …